自動車 NEWS

「ダイハツ・タント」、「スバル・シフォン」立会試験などの結果、道路運送車両法の基準に適合。国土交通省が出荷停止解除。認証不正の対象車種の現在の状況も見てみよう。

ダイハツタント こちらによりますと、 本日、国土交通省より、立会試験などの結果、以下の2車種について道路運送車両法の基準に適合していることが確認されたことから、出荷停止の指示を解除するとの公表がございました。今後、仕入先や販売会社と密に連携...
自動車 NEWS

ホンダ N-BOX また減った!💦スペーシアが猛追で実質1位と言っても言い過ぎではない状況に。「2024年2月 軽自動車 新車販売台数ランキング」

どーも、momotaro🍑でございます。 定例となっております、本日(2024年3月6日)発表「月別 軽自動車新車販売台数」のご報告でございます。 こちらのチャンネルはN-BOXの話題を中心にお送りいたしており、話がN-BOXの方に偏ってお...
パーツ・アイテム

ホンダ N-BOX これは欲しいと思う人多いかも?!😊 シンプルなので色んなところにアクセントとして使えそうなN-BOXロゴの「ヘアラインエンブレム」!

どーも、momotaro🍑でございます。 昨日(2024年3月4日)から「楽天スーパーセール」が始まっておりまして、お得なN-BOX用のアイテムも販売されております👍 そんな中(どんな中)、セール品ではなくても何か面白いものがないかな~?と...
パーツ・アイテム

【ホンダ N-BOX セール情報】今年最初の『楽天スーパーセール』が本日20:00よりスタート!! ということで関連アイテムをピックアップ!

どーも、momotaro🍑でございます。 今年最初の「楽天スーパーセール」が始まっております! 【セール期間】2024年3月4日(月)20:00 ~ 3月11日(月)01:59 👇 エントリーを済ましてお得にお買い物してくださいね👍 という...
旅・ドライブ

ホンダ N-BOX 特別仕様車でゆく大阪~四国半周約1,020kmの下道ドライブ 最終日。燃費記録まとめ。外観が素敵♪「高知城歴史博物館」、脂身が美味でボリュームたっぷり「ひばり食堂」の「カツ丼」。

瀬戸大橋 どーも、momotaro🍑でございます。 「ホンダ N-BOX 特別仕様車でゆく大阪~四国半周約1,020kmの下道ドライブ」、前回の「3日目 その②」に続き、 ながながと記事にしてまいりましたが💦、いよいよ最終日となりました。 ...
自動車 試乗・感想

ホンダN-BOX 特別仕様車「オートブレーキホールド」生活2年を過ぎて初めて感じた不便な状況。それはアレの時!

どーも、momotaro🍑でございます。 電子制御パーキングブレーキ(電パ)、それに付随するオートブレーキホールド機能が搭載されたN-BOXカスタムターボ「STYLE+ BLACK」に乗りはじめて早いもので2年2ヶ月を過ぎてますが、先日はじ...
自動車 NEWS

ホンダのディーラー(Honda Cars)で、経年車専用ボディーコートとして、KeePer技研の「フレッシュキーパー」を採用!本日から一部では取り扱い開始。

どーも、momotaro🍑でございます。 こちらによりますと、  株式会社ホンダアクセスは、中古車やお客様が保有されている経年車へ施工可能なボディーコートをHonda純正カーケアケミカルとして採用します。これまでも新車と中古・既販車のどちら...
旅・ドライブ

雲の上の町「梼原(ゆすはら)」が予想外!😲 高知を訪れたら「はりまや橋」と「鰹のたたき」。燃費はいい感じ👍 ホンダ N-BOX 特別仕様車でゆく大阪~四国半周約1,020kmの下道ドライブ 3日目 その②

どーも、momotaro🍑でございます。 ずいぶんと間が開いて飛び飛びですが、前回の「下道ドライブ 3日目 その①」の続きです。 宇和島城を見学した後、再びホテルに戻りここ宇和島から高知に向けて出発致します! と、そのまえにせっかくなので宇...
パーツ・アイテム

「車検」に通るのか?🤔 ホンダ N-BOX 2代目(JF3/JF4)などNシリーズの「リヤシートベルトリマインダー付純正ルームミラー」をリマインダー無しのデジタルミラーに取り替えた場合。

どーも、momotaro🍑でございます。 先日、公開しました「ミラー型ドライブレコーダー」の動画にて N-BOX(JF3/JF4)の純正ルームミラーには、「リヤシートリマインダー」の表示がついており、 これを今回の動画のようなデジタルミラー...
ガジェット

「Honda Magazine」が、限定200着で「Honda SPORTS 60周年Tシャツ」をチャリティ販売(能登半島地震 被災地支援)

どーも、momotaro🍑でございます。 こちらによりますと、「Honda Magazine」では、 多くのお客さま、Hondaファンの皆さまとともに歩むHonda Magazineでも、少しでも支援させていただくことはできないかと思い、今...